So-net無料ブログ作成

大村湾ぐるっと一周ツーリング [ツーリング記録]

やっと梅雨明け!

梅雨明け初日に行ってきました日帰りツーリング。


たくさん走るんで、朝5時前に家を出発!


R495を西進
DSC02521_R.JPG


AM5:30に新宮のGSに集合し、R3を西進、香椎東から福岡市都市高速へ
DSC02528_R.JPG


この前日に福岡市都市高速環状線が開通したので、野芥で降りるのに百道側から回り込みます
DSC02535_R.JPG

DSC02540_R.JPG


福重の分岐

環状線は黄色いシマシマになってます
DSC02543_R.JPG


今回開通した道
DSC02547_R.JPG


野芥で都市高を降りたら、R263で三瀬峠を越えます。

前日までの雨で峠道は所々水が流れ出てるので、安全の為両手でしっかりハンドルを握って運転です。

もちろん写真なんて撮る余裕はありません(^^ゞ



峠を下ったら、道の駅大和で休憩
DSC02552_R.JPG


ここからはT2さんのブログ記事の道を辿ります。

佐賀大和ICの手前からK212に繋ぎ
DSC02553_R.JPG


K43、R444、R207と繋いで

鹿島市のバイパスから多良岳オレンジ海道へ
DSC02558_R.JPG

乾いていればとても快適な広域農道なんでしょうが、

やっぱりここも前日までの雨で所々水が流れています。

特に山側を走る左コーナーの途中で突然水が流れているんで、やっぱり写真は撮れません(^^ゞ


しばらく走って、長崎県に入ってすぐに左折してR207に繋ぎ、

やってきたのはここ!
DSC02560_R.JPG


只今放送中の「ガツンとみかん」アイスのCMロケ地になっている

諫早市小長井町の「阿弥陀崎バス停」です。

CMでは映像が加工されています。


R207には他にもフルーツ型バス停がありますが、

これなんか姉妹品を作るのに丁度いいかも♪
DSC02571_R.JPG

メロン♡


この後はR207を南進してギロチンロードで島原半島へ
DSC02582_R.JPG

来た道
DSC02589_R.JPG

行く道
DSC02590_R.JPG

見事にどちらも山の上は雲の中です・・・

気温が高くなってきたので、ちょっと曇った方がちょうどいいかも。

と思いながら先を急ぎます
P1010095_R.JPG


R251を東に向かい給油をしたら、

一本山手の広域農道に繋いで南下します。

ここは広域農道というより生活道路になっていて、途中コンビニなんかもあり、

快適には走れません。

ペースが上がらないまま南下を続けたら、そのままがまだすロードに直結します。
DSC02595_R.JPG

終点からK58、K207と繋ぎ、

K207から普賢岳噴火の火砕流の痕が見えます
DSC02598_R.JPG


その後R57に当たって右折
DSC02602_R.JPG

これから行く仁田峠は雲の中です(^^ゞ

仁田峠は左回りの一方通行なので、R57側から入ります。

通行料はバイク3台で100円でした。名目は協力金、これって任意だったのでしょうか?


一通の馴れないコーナリングに戸惑いながら、(道路右寄りの使い方がようわからん??)

展望台に到着。


こちらの方向に普賢岳と平成新山が見えるはずですが、
DSC02605_R.JPG


ガスの中です。。
DSC02607_R.JPG

ロープウェイ乗り場まで来ましたが、やっぱりガスの中。
DSC02612_R.JPG

ロープウェイには乗らずに休憩です。
DSC02613_R.JPG

ソフトクリームはカップのやたらと甘い残念なやつでしたが、疲れた体にはちょうど良かったです。


仁田峠を下ってR389の繋いだら、南下して再度R57に繋いで小浜のまちへ
DSC02617_R.JPG

そのままR57で海岸線を北上してK201へ

旧、雲仙鉄道の電車道らしいです
DSC02622_R.JPG

DSC02626_R.JPG

DSC02628_R.JPG

DSC02631_R.JPG

やっぱりここのトンネル内も雨の影響で水が湧き出してました。


その後はまたまたR57に繋ぎ諫早市内へ
DSC02632_R.JPG

炎天下の渋滞でへろへろ
DSC02635_R.JPG

R57は道なりでR34となり諫早ICをくぐって、R207で海岸線に迂回、

K33、K45とワインディングを走り、

再度R207に繋いで時津(とぎつ)でR206へ

その後K115からK204で北上
DSC02636_R.JPG

ほとんどセンターラインの無いワインディングが続きます。

K12、西海オレンジロードと繋ぎ、途中からK205を走ってR202で西海橋へ
DSC02655_R.JPG

針尾の電波塔がきれいに見えます。
DSC02648_R.JPG


西海橋の展望台下で玉虫を発見。久しぶりに見た気がします。
DSC02651_R.JPG

R202からR205に繋ぎ、佐世保市内の渋滞にがっつりハマりながら、

遅い昼食はログキットに
DSC02659_R.JPG

月曜日って佐世保バーガー休みの店が多いですね。

年末から3回目です(^^ゞ


相変わらずでかいスペシャルバーガーは潰して食べる様に言われるので、

毎回写真を撮り忘れそうになりながら食べます。

DSC02662_R.JPG

ホントはさらに下道で帰るつもりだったんですが、炎天下の走行で体力を消耗したので高速で帰ります。


直近の佐世保中央から高速に乗って、
DSC02665_R.JPG


長崎道、九州道と繋いで古賀SAで解散式。
DSC02667_R.JPG


明るいうちに帰ってきました。
DSC02676_R.JPG

走りに走った540キロ
DSC02677_R.JPG

本当は集合地点まで30キロほど走ったので、合計570キロ走行でした。

真夏に無茶し過ぎでした(^^ゞ



ちねみに前回のブレーキホースはぎりぎり前日に交換終了
DSC02680_R.JPG

ラジポンも好感触でコーナーが楽しくなりました。
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

FZ1にR1のマスター流用とメッシュシートカバー着装 [FZ1カスタム]

まだ梅雨が開けませんね。

梅雨明けのツーリング計画も水害による通行止めの影響でなかなか決まらない今日この頃、

こんな時はまたバイクいじっちゃいます。


YZF R1のセミラジアルマスターに交換します。


純正の効きに不満はないんですが、レバーが遠いんです。

社外品のレバーに替えるだけでもいいんですが、

R1純正は新品でも安いし、ブレンボだし(OEMでヤマンボって呼ばれてますけど)、

調整幅も広いし、という事で交換です。


BEFOR
P1000553_R.JPG


AFTER
NEC_0113_R.JPG


新品だとアッセンの設定が無く、注文点数が多くて面倒なので、

楽してオクで中古品を落としたのが間違いでした。

固着してたのでオーバーホールから始めるハメになり、半日潰しました。。


あと、ブレーキホースのとりまわしも変わってぱっつんぱっつんで怖い状態。

NEC_0115_R.JPG

ストロークしない場所だから大丈夫かな?



今日はブレーキ握った状態で固定してエア抜きの為ほったらかし!

後日のインプレが楽しみです。


もう一点導入したのがこれ、
NEC_0111_R.JPG

ワイズギアのクールメッシュシートカバーです。

都市高を走った感じでは、オマタの中心を前から後ろまで風が抜けていく感じで超涼しいです。

もっと早く買えばよかった。

ただクネクネ走った時に座面がズレないか心配です。


NEC_0112_R.JPG

準備万端、梅雨明け待ち遠し~!

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

梅雨前線から逃げろ!山陰ツーリング [ツーリング記録]

6月29日 曇 降水確率は10%、夕方から50%の予報

福岡より南は梅雨前線の影響で雨降ってるんで、

山陰に逃げますよ♪


メンバーに夜勤明けがいるので、

ちょっと遅めの10時前に関門トンネル集合で本州に渡ります。
DSC02467_R.JPG


早めの昼食をとって、あとは天気と相談で帰りのタイミングを計る作戦で、まずは昼食を考えて走ります。

K34からK40と走って川棚温泉着。


11時前に着いちゃったもんだから、瓦そばたかせは準備中。

そのまま海沿いを走って角島に向かうことにしました。


曇ってますが、薄日が差して海はきれいです

DSC02480_R.JPG


みんなよそ見。
DSC02488_R.JPG


写真撮り忘れましたが、おおはま食堂で昼食にしました。

ウニ丼が食べたかったんですが、4000円もしたので海鮮丼にしてしまいました。

だって地元のトト市場で格安であるんですもん。



早めの昼食をいただいた後は、R191を長門方面に走って、

途中、油谷からみのりロードに入って、K66から千畳敷を目指します。


DSC02502_R.JPG
日本海がめっちゃガスってます。


ここでソフトクリームを食べた後は竜宮の潮吹に行きます。

DSC02506_R.JPG
北東の風が吹いたら潮吹きが見れるらしいですが、

今日の日本海は凪!

どこから潮吹きするのか見当も付きません。


この後は川尻岬まで行ってみたんですが、駐車場が有料だったのでパスして楊貴妃の里へ
DSC02508_R.JPG

FZ1は燃料が残り3.4リットルを切ったらF-TRIPという警告が出て、
そこからの走行距離をカウントアップしていきます。

この頃既に警告から10キロ超走っていました。

R191に戻るまで余裕で持つと思っていたんですが、

山道のクネクネで高回転を維持しすぎたみたいです。。



近くにJAのスタンドがあったんですがハイオクが無いという予想通りのオチ。

R191のGSを目指し、R1の高回転型エンジンを3000回転縛りで燃費走行します。


なんとかR191のGSまで辿りついた時には警告から30キロ超走っていました。

多分、燃料は残り1リットルを切っていたと思います。

ワンタンクで初めて200キロ超走りました。


ガス欠気にして走るのは良くないですね。何も楽しく無くなります。。


ともあれ給油も間に合った事ですし、ここから帰路につきます。


R491から南下します。
DSC02511_R.JPG

始めは快適な国道ですが、次第に酷道へと変化していきます。

川棚越の辺りが酷いのは知っていたんですが、北部も結構なモンでした。

R491はヤバいですね。山口の広域農道は直線が多くてバイクには退屈ですが、

国道の491と雲泥の差で走りやすいです。


この後はR435からK34と走り、

道の駅きくがわでお土産休憩。

その後グリーンロードで下関市内K33へ

行きに通ったK34に戻って、下関ICから高速へ

DSC02512_R.JPG

関門橋を渡るころには天気予報どおりの曇天に。


吉志PAで解散式をしてそれぞれの帰路につきました。
DSC02514_R.JPG

この後金剛山トンネルを出た所で霧雨が降りだし、

鞍手ICで降りて室木線を北上。

DSC02517_R.JPG
ヘルメットは虫だらけの上、雨粒が付いて視界が悪いですが、本降りになる前に家路を急ぎます。


家に着いてガレージにバイクをなおした途端に本降りになるという

滑り込みセーフでツーリング終了でした。


九州が梅雨の間のツーリングは行けるところも限られますが、

改めて九州がバイク乗りにとって恵まれた土地なんだと気付かされる機会にもなりました。


それにしても、瓦そばは好物なんですが、

なかなかツーリングプランに組み込むには川棚は近すぎますね。

今回のツーで瓦そばスイッチが入ってしまいましたので、

今度「ぷらっと昼食に川棚」ぐらいの勢いで行ってきたいと思います。

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。