So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり夏は阿蘇ツー!(マイナリストツー) [ツーリング記録]

今回の阿蘇ツーはOhIkeさん企画!

同じバイクに乗る者として、いつかはご一緒したいと思っていましたが、

初参加からわずか2回目でその機会に恵まれました♪



朝早くからいつものk27を南下し、

DSC02830_R.JPG


「香春のRに集合」はりきり過ぎて一番乗りでした(^^ゞ

程無く、めにまるさんと息子さんの黒シビ君登場

DSC02833_R.JPG

息子さんとツーリングって羨ましいです。

僕も息子を英才教育しよっかな♪


この後、せつらさんが見送りに来られまして、

OhIkeさんも到着して出発です!


いいペースなもんで、道中の写真が極端に少ないです(^^ゞ


香春のRから、大任に抜け、小石原越えで日田を目指します。

DSC02835_R.JPG


あっという間に日田のローソンに着。

DSC02838_R.JPG


途中k671で追い越したゆうさんと合流します。

DSC02839_R.JPG

ゆうさんのXT660X。僕は絶対足がたわんと思います。


集合時間よりずいぶん早く到着したので、

ここではゆうさんに僕のFZ1マタガリータしてもらったり、

OhIkeさんのFZ1に僕がマタガリータしたりして過ごし、

(OhIkeさんのステアリングポジションに刺激され、現在ハンドル変更作戦実施中!)

ここではりゅうさんとかおりんさんが合流されました。

DSC02840_R.JPG


ゆうさんに見送られ出発。日田ファームの導入だけ走って、

旧日田一村一品街からR212を南下します。

DSC02842_R.JPG


松原ダムからさらに直進し、k647、k12と走り、

DSC02852_R.JPG


R387で栃野のスタンドの所からオートポリス方面へ南下するかと思いきや、

R442にちょっと行きすぎた所から左折して、名もなき道を走って、

やっぱりR387に合流します。


R387でしばらく南下して、k45から菊池人吉大規模林道へ

この林道が途中、砂利とか、泥とか浮いてて危うくスリップダウンしかけました。

路面状況が早く元に戻るといいんですけどね。



途中、休憩。

DSC02853_R.JPG


エヴァンゲリヲンが飛び越えそうな送電線が走ってます。阿蘇くまもと空港方向かな?

DSC02856_R.JPG


まだ午前中。雲はそれなりですが、雨が降るような感じはありません。

DSC02857_R.JPG


リスタートの後は、ミルクロードの取り付けを下りて、大津のコンビニで休憩です。

熱中症予防にペットボトルの消費量が半端ないです。

DSC02859_R.JPG


休憩後は南阿蘇、俵山方面へ

DSC02862_R.JPG


k28で俵山峠越えです。

DSC02863_R.JPG


ちょっと雲が

DSC02864_R.JPG


増えた来たかな?

DSC02865_R.JPG


到着したのは、宝来宝来神社でした。

DSC02873_R.JPG

DSC02874_R.JPG


ん?前からこんなんあったかな??

DSC02866_R.JPG


干支ごとの性格が書いてあります。僕の干支しか撮ってません(^^ゞ

DSC02867_R.JPG


こちらの奥が、

DSC02872_R.JPG


宝くじを当てていただけるという大岩です。

DSC02869_R.JPG


説明書きには、写真を撮って枕の下敷きにしておくと、

神様が枕元に現れるとあります。

DSC02868_R.JPG


この岩の写真をプリントアウトして、皆さん試してみてください♪

金運がつくかもですよ(^^ゞ


散策中にOhIkeさんやかおりんさんが昼食場所を検索してくれていましたので、

次はお昼の為に移動です!


お店の場所を探したり、入れなくて移動したりしてる間に雨が降ってきたので…


南阿蘇村役場のエントランスで雨宿りさせていただきます。

DSC02875_R.JPG


小一時間降り続けたでしょうか。

この間にOhIkeさんからお土産を頂きました!

NEC_0153_R.JPG

せんとくん♪

子ども達に取られないようにしなきゃ(^^ゞ


そして残念ながらここでりゅうさんが離脱されます。

暑い中、ゲリラ豪雨?の中お疲れ様でした!またよろしくお願いします♪

DSC02876_R.JPG


雨が止んできたので、昼食に向かいます。

DSC02877_R.JPG


k28沿いにちょっとだけ移動して到着したのは、

山の洋食屋「フレール」

DSC02880_R.JPG


前に家族で来た時には、お庭にブランコがあったんですが

IMG_0299 (2)_R2.jpg


ブランコ無くなってて、隣に家が建って展望が少し遮られて残念。。

でも赤牛ハンバーグは相変わらず美味でした♪

めにまるさんご馳走様でした!

NEC_0140_R.JPG


昼食後は阿蘇南部広域農道へ

DSC02884_R.JPG


途中からUターンも大変な小道に入って、

DSC02885_R.JPG


豪雨の影響か進行断念。

DSC02887_R.JPG


他のアプローチルートを検索するも見つからず。

DSC02891_R.JPG


途中でバイクを停めて徒歩で最初の水たまりの先を目指します。

DSC02896_R.JPG


清水滝という滝が目当てだそうですが、

現れたのは赤鬼と、

DSC02898_R.JPG
ダッシュ勝平?まことちゃん?

指3本です。


ゾウと一体化した建物。仏像の数々。

DSC02899_R.JPG


マイナリスト物件らしい(?)秘境でした(^^ゞ

DSC02905_R.JPG


DSC02909_R.JPG

DSC02915_R.JPG


来た道を戻る頃には天気は回復して阿蘇が綺麗に見えます。

DSC02917_R.JPG


バイクの傍では牛がこっち見てます。

さっきのハンバーグの恨みか?(^^ゞ

DSC02920_R.JPG


元の広域農道に戻って、近くの廃校へ。

DSC02922_R.JPG


二階堂のCMに出てるのとは違う様ですが、趣のある学校です。

ここで集合を撮りますよ。


いでよ、シェンロン!!

DSC02924_R.JPG

平屋建てで平ぺったいですけどね(^^ゞ


さて、校門から出るとすぐにダートでした。豪雨の爪痕ですね。

DSC02927_R.JPG


その後はR265に出てR325高森のあたりで給油を済ませ、西進。

一心行の桜付近からk149で内牧方面へショートカット。

その後コスモスロードを走ります。

DSC02929_R.JPG


ずいぶん日が傾いてきました。。

DSC02932_R.JPG


途中からk149へ戻って天空の道へ、、、

DSC02935_R.JPG


ショック!がけ崩れが酷くて前に進めません。復旧はいつになるのか見当もつきません。。


仕方が無いのでk23でミルクロードに回り込みます。

DSC02936_R.JPG


で、ようやく到着!

DSC02940_R.JPG


一見綺麗な風景ですが、右下を見ると、、、

DSC02943_R.JPG

さっきのがけ崩れが広範囲に見えています(T_T)



パノラマで

DSC02949_R.JPG


かおりんさんのR1200Rかっこいい!

ハンドル右に切って駐車してる感じがまた、カタログ写真みたいでイイ♪

DSC02947_R.JPG


ここで夕暮れ。

帰り路は最短で急ぎます。。


マゼノミステリーロードで小国に出て、日田ファームで日田へ。

途中、亀石峠でこの暗さ!

DSC02950_R.JPG


日田のローソンに着くころには完全に日没でした。

DSC02952_R.JPG


ここでかおりんさんは離脱して高速でお帰りとの事。

みんなで写真撮影でお見送り(^^ゞ

DSC02953_R.JPG


遅くまでお疲れ様でした!また一緒に走りましょう♪

その後は来たのと逆順で香春のRまで。

DSC02954_R.JPG


仕事終わりのせつらさんに来ていただいて、香春のRで晩御飯。

ここでもめにまるさん、ご馳走になりました!


久々の夜間走行で怖かったので、ご近所さんと判明したOhIkeさんとは

途中大久保から別ルートで走り慣れた道を帰り、

22時過ぎに無事帰着しました。

DSC02957_R.JPG


メーター表示切り替え忘れましたが、約450キロの走行距離でした。

まだまだ路面状況はもと通りとはいきませんが、皆さんまた阿蘇んで下さいね!




追伸、23日、家族旅行の行きしなにエフに寄りました。

季節のパフェはぶどうパフェになっていました。

モモパフェに間に合わなんだ(T_T)

NEC_0151_R.JPG

これは息子が食べました。


僕は頭が完全にモモモードだったので、桃のキャラメリゼを食べました。

NEC_0150_R.JPG


娘はこれ。(名前忘れた。。)

NEC_0147_R.JPG



どうにも不完全燃焼なのを解消すべく、同じ日に明礬温泉の岡本屋で

岡本プリンのパフェを食べたのでした(^^ゞ

DSC03100_R.JPG


太るなこりゃ。
nice!(13)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ツイッキーじゃなくて芦屋基地見学 [日記]

今日は地区の子ども会行事で、航空自衛隊芦屋基地に行ってきました。



IMG_0047_R.JPG


タキシングで目の前に駐機。

かっこいいんだけど、説明してくれる隊員さんのお話は聞こえなくなります(^^ゞ


これを見ている場所は、T-4の格納庫です。


IMG_0052_R.JPG

ブルーインパルスもいるよ!


ちなみにブルーのクルー達は夏休みだそうで、


IMG_0081_R.JPG

ブルーは格納庫の奥~のほうに並んでました。



操縦席に座れるというので、まずは後席教官席へ

IMG_0067_R.JPG

アイハブ♪


折角なんで前席教習生の席も座ってみます。

IMG_0072_R.JPG


国産の機体なので、操縦席は日本人にちょうどいいサイズですが、

米国産の機体は操縦席も外人サイズだそうです。

脱出機能も外人基準なので、最低体重が決まってるそうです。

バイクのサスセッティングで感じるような事が、こんなところでもあるんですね。


高い調達費用かかってるんだから、日本仕様の設定があればいいんですけど…。



ちょっと時間が余ってるから何でも聞いていいって言われたので、

IMG_0078_R.JPG

操縦習っときました(^^ゞ



格納庫内の姿見

IMG_0080_R.JPG

「基本の姿勢」

きをつけの事です。

規律正しい自衛官らしいですね。



移動して救難隊格納庫

UH-60Jの前でスカイダイビングのレクチャーを受けます。

IMG_0105_R.JPG

パラシュートは意外に重く、25㎏もありました。


同じ格納庫内には体力練成用でしょう、

IMG_0114_R.JPG

無限クライミング地獄!!

きっとハードなトレーニングが行われているに違いない。

ちょっと登ってみたい♡


と、今回は掩体壕見られませんでしたが、

途中で雨に降られながらも、今年も行ってまいりました。


平日10人以上で無料で見学できてお勧めです♪


IMG_0117_R.JPG

ちなみにやっと買えました。

どこでもアイスノン(笑)

真夏の山陰マイナリスト・ツー [ツーリング記録]

DSC02795_R.JPG

思えば4年ぐらい前だったでしょうか…

「廃墟ブーム」とか「鉄ちゃん」だとかっていう言葉を耳にしだしたころ、



長崎出身の嫁さんは、もともと教会だとか古い建物が好きだったんですが、

そんな嫁さんが見つけて読んでいたブログ、

それが響さんのブログ「響とバイクと山遊び」でした。


多彩な文章と記事、マイナリストの皆さんの楽しそうな様子に魅了され、

響さんやマイナリストの皆さんは、我が家ではアイドル的存在になっていったのです。



そんな中、(半ば強引に事前の了承もなく(^^ゞ)初参加させて頂きましたマイナリスト・ツーリング!


ツーリングがあるのを知ったのが前日の夜。

掲示板に「参加してみたい」的な事を書き込むには遅すぎました。

「参加させていただきたいので、集合場所に行きます。お邪魔でしたら置いていってください。」

といった書き込みにしないと、返信が一撃で終わらなくて迷惑だよな~って



激しく後悔しながら、出発!

いつものk27を走って高速を目指します。
DSC02684_R.JPG


集合場所のパーキングで響さん、めにまるさん、tonojiさんと合流。
DSC02685_R.JPG


はじめましてのご挨拶はハンドルネーム?

とか、ちょっと緊張しながらのご挨拶を済ませ、

人見知りは全開、追って来るちゃつさんのとの合流の為スロットル半開!

で鹿野ICを目指します。
DSC02687_R.JPG

ほんとは鹿野の手前で降りるルートなんだけど、

「走ろうと思って走らないと

一生走らないかもしれない道なので

どうしても一回だけ走って見たかった」

という響さんのカッコイイ言葉で鹿野まで走ります♪


僕自身は一度走りやすかったら同じ道を踏むものぐさなところがあるので、

響さんのこの姿勢は見習いたいと思います。


鹿野ICで降りるかと思っていたら、その手前、鹿野SAにピットイン!
DSC02693_R.JPG

ここでちゃつさんと合流かな?と思いきや、合流地点を明確に決めてる訳じゃないんですね!

ちゃつさんと思われるバイクの音は鹿野SAをスルーし、

鹿野ICで無事合流となりました。

今までハンズフリーで携帯通話してるんじゃないかと思っていたので、

途中合流が停車中の連絡と、的確な時間予測でされてる事に驚きました。凄い!
DSC02694_R.JPG

ストリートトリプル、カッコイイ!!

ここでもご挨拶をちゃつさんにして、響さんの先導で出発します。


普段、先導をすることが多いので、付いて行くだけって楽です!

そして響さんの先導がウルトラスムーズ!立ち止まってルート確認って事がほとんどありません。


鹿野からは予告通りk9を元来た方角に走って
DSC02695_R.JPG


途中単線になってみたり、林道だったりと変化に富んだ道を走って、
DSC02698_R.JPG


R489で北上!

2車線かと思って左コーナーに進入すると、
DSC02699_R.JPG


突如1車線の橋になり、
DSC02701_R.JPG


渡り終えた途端にrの急な右!
DSC02702_R.JPG


とまた、変化に富んだ国道でした。


大原湖上流のふれあいパーク大原湖でバイクを止めます。

まだ10時ちょっと前なんだけど、暑い!

鴨も木陰から動きません。
DSC02704_R.JPG


ただの休憩かと思いきや、なんとここには廃墟があるそうです!

大原小学校玄関ポーチの跡です。


マイナリストと廃墟といえば、やって来ましたこの瞬間!

集合写真を撮ります!!


初めてのシェンロンはへんてこの法則があるらしいので、気合が入ります。。

その写真がこちら↓!!
DSC02708_R.JPG

カメラ斜めってます(T_T)


しかも響さんのカメラの位置からでは、めにまるさんの後ろにカブってしまうKYぶり(T_T)



もうひとつ集合を撮って、
DSC02709_R.JPG

皆さん凄い!完成写真が見えてるかの様なバランスばっちりのポージング!


立ち位置とポーズを研究しておきます。。



ふれあいパーク大原湖を出てからは、R9で津和野を目指します
DSC02713_R.JPG


赤い大鳥居をくぐって津和野の市街地に下りて、
DSC02717_R.JPG


津和野は何度か来てるのに殿町通りは初めて来ました。
DSC02719_R.JPG


鯉の水中写真は皆さん撮られてましたが、

僕のは防水カメラだけど落下させて防水機能に不安があるのでパス。
DSC02722_R.JPG


ここでも趣ある白壁の前でバイクに跨って集合撮ります!
DSC02731_R.JPG


稲荷神社のふもとに移動して、昼食です。

お稲荷さんだけあって、稲荷ずしのお店「美松」です。

DSC02733_R.JPG


ここでは割子そば定食を食べました。
DSC02734_R.JPG

稲荷ずしは真っ黒!甘い訳でも濃い訳でも苦い訳でもなく初めて食べる味でした。


昼食後は店の前の神社へ

境内には落雷で一部焼失したのか、内側の焦げた天然記念物のケヤキがありました。
DSC02738_R.JPG

本当はもっと大きかったんでしょうね。

マイナリストと巨木といえば、やっぱり集合ですね。
DSC02736_R.JPG

イカ?

自分でも意味不明なポーズしてます。


ポーズ、研究させていただきます(T_T)。



バイクに跨ったら、すぐ近くの道の駅でトイレ休憩。

トイレでアマガエル?を発見したのは僕ですケド、

DSC02739_R.JPG
↑ここまで運んだ覚えはありませんケロ(^^ゞ



いたずらで腹を抱えて笑った後は、

k17からk124と繋いで長閑な田舎道を走ります。
DSC02742_R.JPG


辿りついたのは、
DSC02744_R.JPG


畳ヶ淵
DSC02747_R.JPG


涼しい渓谷だったらいいなぁ、と期待しつつ進むと、

DSC02748_R.JPG

帰りは登らなきゃならない階段が現れて、足取りが重くなります。。


長い階段を下ると、独特な岩肌の渓谷が姿を現しました。
DSC02750_R.JPG

本当はもっと六角柱が綺麗なんでしょうが、最近の大雨のせいか泥水に浸かったような感じです。


DSC02760_R.JPG

農繁期という事で、水の濁りは当たり前な様です。


ここでも集合!
DSC02758_R.JPG

むむ、ちょっとは配置を読めたかな??


降りてきた階段を汗だくになりながら登って駐車場に戻ります。


DSC02746_R.JPG

今日の一日一カッパは、駐車場脇ののぼり!

不本意ながら2Dですが、カッパサミットというには他に3Dのカッパは無かったですね。


この後はR315に出て北進します
DSC02765_R.JPG


快適な山道を進むと、突然海に出ます。
DSC02769_R.JPG


辿りついたのはホルンフェルス。
DSC02771_R.JPG


炎天下のなか、駐車場から気合を入れて歩きます!
DSC02772_R.JPG


綺麗な海と空、シマシマもくっきりです。
DSC02785_R.JPG


シマシマの前で写真を撮るときは、ボーダーを着るというマイナリストルールがあるそうなので、

次回からボーダーも荷物に加えんとですね(^^ゞ


で、もはや何回目かわからなくなってる集合を撮ります!
DSC02783_R.JPG

僕だけ降ってくる巨大な何かを受け止めてる様です。

シェンロンも奥が深いですね。。


ホルンフェルスを後にしたら、R191を萩方面へ
DSC02786_R.JPG


気持ちよく走ってますが、ヘルメットの中は汗びっしょりです。
DSC02788_R.JPG

帰ってすぐインナー外して洗いました。


途中、海の綺麗なところで休憩
DSC02792_R.JPG


この右手に尾根遺産が居たんですが、

綺麗な青をバックにバイクをカッコよく撮るには邪魔でしかないので(キッパリ)(^^ゞ

バイクだけ撮りますよ♪
DSC02797_R.JPG


萩でちょっとだけクルマが多くなりながら抜け、
DSC02798_R.JPG


山陰自動車道へ
DSC02799_R.JPG


去年通りがかった時は入口辺りは工事中だったんですが、開通してたんですね。

無料なのが最高です!

トンネルだらけでナビがお休みしながら走りますよ。
DSC02804_R.JPG


三隅でR191に戻ったら長門の手前で休憩。

暑いんで日陰から出られません。。
DSC02806_R.JPG


ここでは夏ミカンソフトでクールダウン!
DSC02805_R.JPG

暑くてみるみる溶けていくので急いで食べました。

さっぱりしておいしかった~♪


長門で給油したら、k34、R316と走って長門湯本方面へ
DSC02809_R.JPG


ちゃつさんリクエストの温泉は長門湯本かと思いきやスルー

k34、k38と走って辿りついたのは、
DSC02813_R.JPG

俵山温泉。


俵山温泉には何度か来たことあったけど、温泉に入るのは初めてです。

ここの温泉まんじゅうは「猿まんじゅう」ですけど、このふざけた猿はナニ?
DSC02810_R.JPG


湯治場なので共同浴場は他にあるんですが、綺麗な白猿の湯に入りますよ。

DSC02811_R.JPG


ぬるすべの湯に浸かって、見せられない集合写真を撮ったりした後は、

近くの観音様にお参りして帰るそうです。


近くの観音様がアレである事を、何度か来てる僕は知ってたんですが、

最初の印象が大切って事で黙っておりました。


DSC02815_R.JPG


そう、麻羅観音!しかも集合撮っちゃうよ。
DSC02818_R.JPG

僕だけ心霊写真みたいですケド。。怖っ!


帰りはk34を小月方面に走って、

途中、湯の原ダムの手前で木屋川の対岸を走って、
DSC02819_R.JPG


この後は裏道ばかりでどこをどう走ったのかわかりません。

響さん凄いです(^^ゞ

気付けば小月ICに出て高速へ、


壇ノ浦PAで最後の集合を影で撮っったんですが、まさかのデジカメバッテリー切れ!
DSC02823_R.JPG


ここで解散です。

7時半から18時まで真夏にたっぷり遊んでいただき有難うございました!

皆さん暑い中お疲れ様でした。また参加させてください。



鞍手でおりて明るいうちに帰ってきました。
DSC02825_R.JPG


この日の走行距離は480km超え!
DSC02826_R.JPG

梅雨明けのこの1週間で走行距離1,000キロ越え!

今のうちに乗って体を慣らす為、また走りに行きたいと思います。


響さんレポ
めにまるさんブログ
ちゃつさんレポ
tonojiさんレポ
nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。